• 投稿 2017/11/18
  • その他

香水の香りはその人の印象を魅力的にしてくれるもの。

 

でも、時には香水を間違えて付けすぎちゃう時ってありますよね。

 

キツイ香水の臭いは、人混みや電車の中でまわりを不快感にさせる原因になったり、ナルシストなイメージを持たれることもあるでしょう・・・。

 

意外にも香水をつけすぎた時の対処法はいたって簡単!

今回は間違えて香水を付けすぎてしまった時の裏技をご紹介します!

 

 

うっかり香水をつけすぎた時の対処法

 

香水が乾く前なら、石鹸をつけて洗う

手首などの洗える箇所の場合は香水が乾いてしまう前に、すぐに石鹸で洗い流すことがオススメ。

 

特に、お湯をつかうことでより落ちやすくなります♪

 

耳や首元に付けすぎてしまってすぐの場合は濡れたタオルで拭いてもOK♪

 

↓雑誌のJJ(2018年3月号)に掲載された石鹸↓

 

デオドランドシートや、アルコールを含ませたコットンで拭き取る

香水の成分はアルコールに溶けやすい性質を持っているため、お手拭きシートや汗拭きシートなど、アルコール配合のシートで拭くのが効果的です♪

 

香水を付けすぎることが多い方は常に持っておくといいかも♪
▼無香料アロエエキス配合の「ネピア ウェットントン」カバンに入れて置くと便利。

服につきすぎてしまった場合は、無香料の消臭スプレーを使う

 

着ている服に香水がつきすぎた場合は、無香料の消臭スプレーを振ることで臭いが緩和できます♪(布についたとき)

 

ペットにも人にも優しい除菌・消臭剤

 

服や布製品に臭いが浸透してしまった場合は、重曹水で落とす。

 

私は一度鞄の中で香水瓶をぶちまけて、ハンカチなどが香水の臭いまみれになったことがあるのですが、重曹とぬるま湯を合わせたものに漬け込んだらかなり臭いが解消されました♪

 

香水臭がしみついた服には重曹水での浸け置きが特にオススメです!

 

部分的に香水がついてしまった場合は、重曹水で付きすぎてしまった部分を拭き取るだけでも十分臭いを抑えられます♪

 

まとめ

 

香水で好印象になるためには、つけすぎ厳禁!

特に自然な香りにしたい時は、おへそや手の爪に塗ると自然な香りになります。

 

香水で素敵な印象になるためにも、つけすぎたときはぜひ裏技を活用してみてくださいね(*´`*)

 

ポイント】肌なら、すぐにアルコール系のウェットティッシュで拭き取る、服ならスプレーで消臭してから、重曹に付けて洗うのが早い(アトマイザーに重曹水入れて持ち歩くとシミ抜きにも使えます。)

 

付けすぎても安心!なオススメの香水

 

いつも香水を付けすぎてしまう方
香水臭いのが苦手な方、自然な香りの香水を探している方は

 

万が一付けすぎても自然な香り(石鹸とローズの優しいにおい)で、オーラとフェロモンのある素敵な女性の印象になれちゃうリビドーロゼの香水がオススメです♪

 

 

男性女性ともに好きな『お風呂上がりのシャンプー』のような香りなので、香水臭いイメージを一切持たれない自然な香りに包まれます。

(この匂いが嫌いな人はいないんじゃ無いかな!?というくらい本当に自然で良い香り♪)

 

私もこのリビドーロゼの香水を持っているのですが、外国人向けのようなキツイニオイのフェロモン香水とは似ても似つかない、ごく少量の爽やかな香りなので女性受けも男性受けも抜群です!

 

(何使ってるの~?と聞かれたら「友達に貰ったやつなの」なんて時々誤魔化したりしてますがw)

 

私は純粋にリビドーロゼの香りが好きなので、よく普段使いとしても愛用しています♪

 

ただし、男性の本能を動かす香りとして巧妙に作られているので、好かれたくない人の前でつけるのは本当にオススメしません!!(香りは自然なのにフェロモンパワーは凄いみたい・・・!)というか、男の人が好きなにおいなんですね

 

髪からふわっと香るシャンプーのにおいかな?と言われた事もあります。付けすぎても香水付けました!という感じにならないので安心。彼や好きな人に好印象を与えたい方は試してみてね(*´`*)


(リビドーロゼの詳細は画像をクリック♪)

ベッド香水という名前ですが、購入方法や配送の外見は他の通販サイトと全く変わりありません。商品名も化粧品として配達されるので実家暮らしの私でも安心して購入できました♪ 

 

パーティー会場で控えだけど、なぜか惹きつけられるなーって思われる女子は、もしかしたら、コレ使ってるのかも知れませんね(ローズ以外の香りもありました)

The following two tabs change content below.
まいちゃん

まいちゃん

母に美容オタクと言われているほど美容が大好きです!美容関係の専門学校を出て、エステティシャンとして働いていました♪若い人から高年齢の方まで、いろいろな肌を見てきた中で感じた事、自分の体験談など少しでも誰かの役にたてる裏技的なお話しができるといいなーと思っています♪