この記事は約 2 分で読めます ( 約 619 文字 )

デパートカウンターに並ぶビューティーアドバイザー、いわゆる美容部員のお仕事ですが
女性中心の仕事と思いきや、時々男性社員もやって来ます。

本社の社員さんやメイクのプロの方は男性も増えてるかな?
メイクの講師の方で人気が高い方もちらほらと・・お化粧方法も使うアイテムも日々変化しているので、勉強し続けなければなりません(^-^;)新製品が出るたびに覚える事がいっぱい。

肌の色にあったファンデーションを薦める時にはカラー診断用のケープを当てて
肌にベストな色のファンデーションを選んで試しにメイクしたりしてました♪
※パーソナルカラー診断っていうのです。自分にぴったりの色を知ると便利なんですよ

 

ファッションもメイクも自分の肌にピッタリの物を選べるようになる。

 

今は美容のお仕事も多種多様、ネイルにエステにエクステ・・・
メイクだけではなくて専門職も増えましたね♪

 

美容の仕事メモ
■美容師

・管理美容師
・ヘアデザイナー
・福祉美容師
■ネイリスト

(最近では男性専用ネイリストも誕生)
■エステティシャン

・フェイシャルエステ
・ボディケア
・リフレクソロジスト
・脱毛エステティシャン
■メイクアップアーティスト

  • ・ブライダル・ヘアメイクアーティスト
  • ・メイクセラピスト
  • ■美容部員

 

The following two tabs change content below.
みっちゃん

みっちゃん

美容部員・美容に関するお仕事を若い頃にやっていました。カラー診断とか得意です(。-_-。) 「わたしが知ってる美容の裏技」を使って見に来て下さったみなさんの肌が綺麗になればいいなー